LoLぎゃざ

League of Legendsの最新情報をお届けします。

メタ情報

【パッチ9.23】最新ジャングルルート解説【LoL】

投稿日:

【パッチ9.23】最新ジャングルルート解説【LoL】

こんにちは、れぷおじです。

今回紹介するのは、現在のメタを反映させた、最新のジャングルルートです。パッチ9.23では、ジャングルに大きく変更が入り、ジャングルルートを再考する必要が出てきました。

  • 最新のジャングルメタを知りたい
  • チャンピオンごとのジャングルルートの決め方を知りたい

そんな方たちにピッタリの記事となっています。

今回ご紹介する動画も、世界で30万人以上が登録しているLoLの超有名プロガイドYouTubeチャンネルのものとなっています。元動画は英語で情報量も多いので、私の方で要点をピックアップしました。

早速行きましょう。

今回の動画

ジャングルルートの結論

ジャングルルートの結論

はじめに結論を書いておきます。

  • パワーファーム系は、基本的に「フルクリア」
  • アグレッシブ系は、「リフトスカトル2体」or「最速Lv3+ガンク」
  • プレデター系は、「3キャンプ+プレデターガンク」

以下、詳細を解説していきます。

ジャングルルート①:フルクリア

ジャングルルート①:フルクリア

特に、ゴールド以下のレート帯で有効なジャングルルートが、フルクリアです。なぜなら、ガンクミスをすると、敵JUNGLEに大きく差をつけられるメタのため、ガンクミスの多いレート帯では、ファーム優先のほうが期待値が高いからです。

ジャングルルート

  1. 赤バフ or 青バフからスタート
  2. 片側3キャンプ(Lv3)
  3. 反対側の3キャンプ(Lv4)
  4. ガンク or リフトスカトル or リコール

特徴

  • 安全
  • 対面がガンクをした場合、基本的に対面より育つ
  • そのため、対面と1v1できるポジションが取れるようになる
  • そのため、敵キャンプを食べることができる

おすすめチャンピオン

序盤が弱かったり、最速でLv6になりたいチャンピオンがおすすめ。また、クリアスピードが速ければ、ガンクする時間も確保できます。

  • オラフ
  • アムム
  • ザック
  • ノクターン
  • マスター・イー
  • ドクター・ムンドー

ジャングルルート②:5キャンプ+リフトスカトル

ジャングルルート②:5キャンプ+リフトスカトル

青バフスタートの場合におすすめなジャングルルートが、5キャンプ+リフトスカトルです。なぜなら、青バフとグロンプは距離が近いため、青バフ側は赤バフ側よりも、フルクリア時間が短いからです。

ジャングルルート

  1. 青バフからスタート
  2. 片側3キャンプ(Lx3)
  3. 反対側2キャンプ
  4. リフトスカトル(Lv4)
  5. ガンク or 残1キャンプ

特徴

  • フルクリアよりリフトスカトルに早く到達できる
  • そのため、チームの視界を確保しやすい

ジャングルルート③:3キャンプ+ミッドガンク+リフトスカトル

ジャングルルート③:3キャンプ+ミッドガンク+リフトスカトル

ジャングルルート

  1. 赤バフ or 青バフからスタート
  2. 片側3キャンプ(Lv3)
  3. ミッドガンク
  4. 反対側のリフトスカトル
  5. 反対側の3キャンプ(Lv4)
  6. ガンク or リコール

特徴

  • 味方MIDの経験値を奪ってしまう
  • 敵チームへ自分の位置を知らせてしまう
  • タイムロスなく回れば、ジャングルタイマーと同時にジャングルを回ることができる

ジャングルルート④:3キャンプ+プレデターガンク

ジャングルルート④:3キャンプ+プレデターガンク

これからのメタになるであろうジャングルルートは、プレデター向けのルートです。ジャングルタイマーが短くなったため、どこかにファームできる場所を常に確保できるため、このアグレッシブなルートが使いやすくなりました。

ジャングルルート

  1. 赤バフ or 青バフスタート
  2. 片側3キャンプ(Lv3)
  3. リコール & ブーツ購入
  4. ガンク

特徴

  • プレデター採用時に手堅いルート
  • プレデター発動により、最序盤でのガンクを決めやすい

ジャングルルート⑤:リフトスカトル2体

ジャングルルート⑤:リフトスカトル2体

ジャングルルート

  1. 赤バフスタート
  2. 青バフ側3キャンプ(グロンプを引きながら青バフを食べる)
  3. 青バフ側リフトスカトル
  4. 赤バフ側リフトスカトル

特徴

  • 視界を取られても、ジャングルルートがバレにくい
  • 臨機応変に判断することが求められる
  • 最速で4キャンプとリフトスカトル2体を食べ、序盤の視界を確保できる
  • 青バフを食べつつ、グロンプも引っ張ることで、時間短縮が可能
  • 対面が同じ側からスタートした場合、リフトスカトル2体とミッドガンクが得られる

戦術の補足

敵JUNGLEのスタート位置を把握するために、敵ラプター前に、MIDにトリンケットを刺してもらう。敵が赤バフスタートの場合、フルクリアルートか自分と同じルートかを確認する。

  • 自分と同じルートの場合、自陣青バフ側のリフトスカトルを食べた後、敵のラプターやクラッグを狙う
  • フルクリアルートの場合、リフトスカトルを1体食べた後、ミッドをガンクし、味方がレーンで有利を取れていれば、反対側のリフトスカトルを争う

おすすめチャンピオン

ガンクとリフトスカトルでの戦闘を前提としているため、序盤が強いチャンピオンにおすすめのルートです。

  • リー・シン
  • レク=サイ
  • エリス
  • シン・ジャオ
  • オラフ
  • ボリベア

ジャングルルート⑥:最速Lv3

ジャングルルート⑥:最速Lv3

ジャングルルート

  1. 赤バフスタート
  2. 青バフ
  3. グロンプ(Lv3)
  4. ガンク or ファーム

あるいは、

  1. 青バフスタート
  2. グロンプ
  3. 赤バフ(Lv3)
  4. ガンク or ファーム

特徴

  • 安全にダブルバフを確保できる
  • 序盤にガンクしたいレーンを選べる(スタートの反対側)

以上、パッチ9.23における、最新ジャングルルートの解説でした。

ジャングルの経験値が見直され、赤バフ側と青バフ側のどちらでも3キャンプでLv3になれるようになったため、JUNGLEの選択肢が増えました。これまで以上に、JUNGLEには状況別判断が求められそうですね。

まずは実際に試してみて、自分なりのジャングルルートを模索してみることをおすすめします。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。

-メタ情報
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【パッチ9.22】ちょっとまって!そのチャンプ、実は強いんです(MID・BOT・SUP編)

今回紹介するのは、パッチ9.22で過小評価されているけども、実は強いチャンピオンです。オフメタチャンピオンを把握して、相手の心の隙間を狙っていきましょう。

【パッチ9.22】覚えておくべきOPビルド

今回紹介するのは、現在韓国サーバーで流行っているOPビルドについてです。YouTubeにまとめられていた最新情報をお届けします。

【パッチ9.22】最新チャンピオンティアリスト

今回紹介するのは、 パッチ9.22 のチャンピオンティアリストについてです。YouTubeにまとめられていた最新情報をみなさんに伝えます。

【パッチ9.23】最新チャンピオンティアリスト(11/25)【LoL】

今回紹介するのは、パッチ9.23における最新チャンピオンティアリストです。LoLの最新メタの変化をお伝えします。

【パッチ9.23】Pick or BanなOPチャンピオン(TOP・JG編)

今回紹介するのは、プレシーズンにおけるPick or Banなチャンピオンです。プレシーズン中も、OPを把握しながらランク戦を楽しみましょう。